• gogosamui

トンサイベイの環境への取り組み



元記事はこちら

とんさいべい日記「Plastic Free!~ゼロ・プラスチックの環境を目指して~」


こんにちは。常にサムイ島のリゾート界をリードしてきたトンサイベイさんの環境への取り組みの一環をご紹介いたします。オーナーのGobさんご夫妻はずっとサムイ島の環境問題に取り組んでいらっしゃいました。観光と環境のバランスは日本も含め世界中で課題となっていますが、サムイ島での取り組みもとても興味深いですね。


皆様こんにちは。イベント課のHiroです。

この度我がトンサイベイはタイホテル協会(Thai Hotel Assosiation)よりタイ国内118軒ものホテルが参加している“プラスチックフリープロジェクト(Thai Hotels Plastic Free Project)”の証書を受けることとなり、その授与式が先日バンコクにあるタイ国際貿易展示場にて行われました。

この授与式にはトンサイベイのオーナー、タナコーン・フーンタクル氏(ちなみに彼のニックネームはGobさんです。)が出席しました。

今回はリゾート内でどの様にプラスチック・フリー・プロジェクトが行われているか数例ご紹介します。

先ずはレモングラスの茎を使ったストローです。カクテルやソフトドリンクに必ず添えられます。もし飲み難いときがあればスタッフにお申し付け下さい。別のレモングラスと交換します。

客室では飲料水は全てビン。ミニバーの中の飲み物も、再利用ができるビンまたはカン類を置いています。

またシャンプーやコンディショナーの容器は陶磁器を使用しております。

また、レストランへ素材を搬送する際に使われるスチロール製の箱やバスケットは、

そのまま業者に引き取って頂き再利用することに協力頂いております。

スタッフ間でもビニール袋の持ち込みは禁止されておりエコバックの使用を奨励しております。 また、プラスチックとは関係ありませんが、ゴミを減らす目的でレストランのテーブルではティッシュは置いておらず、布製のナプキンを使用しております。

その他リゾート内では様々な活動を行っております。もしトンサイベイのエコ活動“グリーンプロジェクト”に興味をお持ちの方は events@tongsaibay.co.th までお気軽にご連絡下さい。


元記事はこちら!

とんさいべい日記「Plastic Free!~ゼロ・プラスチックの環境を目指して~」