• gogosamui

2大リゾート島をまとめて楽しもう!プーケットからサムイ島へひとっ飛び!

元記事はこちら

タイランドハイパーリンクス「バンコクエアウェイズでプーケットからサムイ島へのフライト」


こんにちは。

タイの2大リゾート島と言えばプーケット島とサムイ島。マレー半島を挟んでアンダマン海側とタイランド湾側に位置する2つの島は同じタイの中でもシーズンや島の雰囲気などそれぞれ個性のあるリゾート地です。そんな2つの島をたった1時間ほどの直行便で結ぶフライトがあるのをご存知でしたか!? プーケット島に旅行したついでにサムイ島にも立ち寄る!なんて行程も組めそうですね!


タイ南部、アンダマン海側のプーケットからタイ湾側のサムイ島へ、ビーチリゾートからビーチリゾートへの移動。バスとフェリーを乗り継いで行くこともできますが、半日がかりになりとっても大変。飛行機を利用する場合は、このルートは格安航空会社(LCC)はなく、バンコクエアウェイズの独占なので、価格は少々お高めですが、わずか55分で到着なので楽々です。

バンコクエアウェイズは、利用者全員がラウンジを利用可能。プーケット空港でも出発検査の前ではありますが、レストランの並ぶエリアにあるラウンジを利用できます。軽食とドリンクが用意してありますので、「ちょっとお腹が空いた・・・」という時はぜひ。またWi-Fiの利用が可能です。なお、バンコクエアウェイズは短距離のフライトでも機内食が出るので食べ過ぎにご注意を。

プーケット=サムイ島で使われている機材はプロペラ機のATR-72。左右二列づつの小さな機体です。


続きはこちらから!

26回の閲覧

最新記事

すべて表示

タイへのご旅行を計画される際に知っておくべき事項について

2020年2月28日付 タイ国政府観光庁発表 タイ国政府観光庁(TAT)は、タイ国における新型コロナウイルス(COVID-19)に対する厳格な監視と封じ込めを実施する中で、旅行者の皆様に知っておいていただきたい事項を繰り返しお知らせいたします。 タイへのご旅行を計画される際に知っておくべき事項は以下の通りです。 1.出国前 ・航空機へのご搭乗前に、まずチェックインカウンターでの体温測定にご協力くだ